『博物館学雑誌』 第34巻第2号 2009.4.30

「連想型ワークシート」を用いた利用者主学びの検討―小学生の歴史展示理解の分析を通して―松岡葉月
棚橋源太郎の教育思想と博物館経営佐藤優香
1980年代以降のイギリスにおける博物館研究の動向と課題―「博物館概念の拡大」という観点から―大木真徳
近代化遺産における広域的な「システム」に関する一考察―女子畑発電施設と八幡製鉄所の関連性に着目して―堀川洋子
師授伝統からなる博物館学意識―動物学者の思想を中心に―下湯直樹
文学館として見る万葉植物園渡邉真衣